ごちろぐ

ごちろぐ-ごちテッドの気ままな食れぽ。

新橋 風龍.MAX

都内の主要な駅のそばでよく見かける替え玉2玉まで無料で有名なとんこつラーメンの風龍。
ごちテッドも小腹が空いた時や遅い時間とかで他に食べるものが無い時なんかに結構ちょこちょこ利用させてもらっています。
そんな風龍がまた新しいブランド風龍MAXというのを展開し始めていて試験的に渋谷とか神田とかでやっていたようなんですがようやく落ち着いたようでして、現在は新橋駅前にある店舗のみの営業でリニューアルオープンしたようだったのでたまたま近くによったので行ってきました。
風龍.MAX 豚骨 新橋 博多
場所はJR新橋駅烏森口を出てすぐのところ。
他の風龍が黄色が主体なのに対してこちらは全体的に白がメインの看板。
風龍.MAX 豚骨 新橋 博多
基本は普通の風龍と一緒。
替え玉は2玉まで無料ですね。思わず2玉まで頼んじゃいます。
今回はレギュラーの『豚骨ラーメン』¥600をチョイス。
博多風龍だと¥500ですが、こちらは¥100高いですね。
風龍.MAX 豚骨 新橋 博多
ということで到着!
あら?これ以前食べたのとなんだか違う。
風龍.MAXって実はなんだかんだでちょこちょこ色んなとこに出店してて確か以前は新宿にもあったんですがその時は、通常の博多風龍とそんなに味変わらないのに¥100高いってなんだかなーとか思ってたりしてたんですが、あれ?今回の風龍.MAXは何かが違う。
風龍.MAX 豚骨 新橋 博多
通常の具材はこんな感じ。
万能ねぎがバーっとちらしてあって、きくらげと、のの字型のチャーシューが浮かぶ博多ラーメンの基本スタイル。博多スタイル。
ということで早速スープをぐびびっと。
オ??

今回は久留米とんこつ仕様

あら、全然違う。従来の風流はいわゆる博多豚骨をイメージしたタイプのスッキリ系とんこつ。
ところが、今回の風龍.MAXはどちらかというと久留米とんこつ系。
髄からしっかりと濃厚な出汁を出したタイプのこってり濃厚な仕様のタイプになっていました。
これで¥600で替え玉2玉なら安いぞ。
風龍.MAX 豚骨 新橋 博多
麺はお馴染みの細めんのストレート。
濃厚なトロッとしたスープがいい感じで絡みます。
風龍.MAX 豚骨 新橋 博多
チャーシューはとろとろとしたのの字タイプ。
これがまたうまい。ここならチャーシュー麺でもいいかも

好みが別れるけどコスパ最高

久留米とんこつ系は好みが分かれるので好き嫌いがあるとは思いますが、好きな方でしたらむしろ都内ではかなりコスパがいいんじゃないでしょうか。
久留米系ではありますが、本格的な久留米系のように食べた後胃が・・・胃が・・・という感じほどの濃さではなく、味がそっち路線というだけで割りとベースとはいわゆる博多とんこつ系のスッキリに近い感じです。
通常の風流が¥500なのでコスパメインの方からすると¥100差というのは気になるとことですが、満足感をがっちり得たい方ならオススメです。
ぜひ一度行かれて見てください。

風龍.MAX 新橋店

[住 所] 東京都港区新橋2-15-8 新橋W・Bビル1F
[時 間] 月〜土 11:00〜27:00
     日曜日 11:00〜20:00(ただし翌日が祝日の場合は27:00まで)
[定休日] 無し

About The Author

黒宮丈治(ごちテッド)
1978年生まれ、福岡県出身。Yelpエリート。30種以上の職を渡り歩いた後、フリーライター/プランナーとして活動。取材&インタビュー記事を中心に、エンタメからグルメ、ビジネスまで幅広く執筆。食べ物写真を掲載したTumblrブログ・飯写はフォロワー12万人超。Instagramでも食べ歩きフォト更新中。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )