ごちろぐ

ごちろぐ-ごちテッドの気ままな食れぽ。

池袋東口 麺創房 無敵家 本丸ちゃうしゅう麺

ラーメン大好き!ごちテッド (@georgek5555)です。

今回は池袋東口エリアで常に行列が絶えない人気店『無敵家』に行ってきたのでレポをアップしたいと思います。

行列の絶えない人気店『無敵家』に行ってきました

池袋東口エリアのジュンク堂の向かいあたりにある、いつ行っても常に大行列があることで知られるラーメン店が『無敵家』
無敵家 池袋 ラーメン 行列 東口
何度と無く通ったことがある人でも、あまりの行列に行くのを断念した人も多いと思います。
ごちテッドは、先日たまたま付近を通った時に、開店時間の10時30分の少し前だったので、もしかしたら並ばずに入れるかもと行ってみたら、見事に開店と同時に座ることが出来ました。
とにかく開店と同時にすぐに店内は満席。そのまま行列になるほどの人気っぷりでした。

店内は人気店の基本というか、ちゃんと清掃がされていて、すごく綺麗でよかったです。今回ごちテッドは多数あるメニューの中から『本丸麺』の『ちゃうしゅう麺』仕様を注文。おねだんは1,230円と少しお高めになりました。
無敵家 ラーメン 池袋 店内 感想
卓上もとても整頓されていて、色々と配慮された感じ。
無敵家 ラーメン 池袋 店内 ジャスミン茶 魚粉
魚粉の横にあるのは、ジャスミン茶の濃縮したもの。
食前に、これをグラスに少しいれてお水で割るというのが基本みたいで、店内にいる人がほとんどジャスミン茶でラーメンの到着を待っていました。
これは脂っぽいラーメンを食べるのに後々すごく助かるアイテムでした。
無敵家 ラーメン 池袋 青森 にんにく
さらに臭いが少ないことで知られる『青森県産にんにく』が、すりおろされていない状態でありました。これは、博多ラーメン好きなら基本ですが、自分でつぶしたいんですよね。
さらに横には、これまた基本の激辛高菜と、魚粉といいなにもかもがかゆいところに手がとどく仕様に。

無敵家の本丸ちゃうしゅう麺が到着です

実はごちテッドは、開店と同時に店内に入れるお客さんの一番最後だったのですが、そこまで待たずに注文のラーメンが到着。
無敵家 ラーメン 池袋 店内 チャーシュー 味
背脂がたっぷり入った『本丸ちゃうしゅう麺』
見た目が非常に美しいですね。食欲をそそります。
無敵家 家系 池袋 感想 行列
名前の通り、スープはベーシックな家系に近い味。看板にはげんこつラーメンと書かれていますが、九州とかで食べられるげんこつが強い甘めのものよりも、まさしく家系の味という感じでした。
本丸麺は、背脂がたっぷりでこれが入っていることで味によりコクが出ていて、醤油が少し強いので、恐らく本丸の方がおすすめですね。
無敵家 ラーメン 池袋 行列 味 感想
そして今回はチャーシュー麺にしたので、このびっしりと並んだチャーシューが最高。
無敵家 ラーメン 池袋 行列 味 感想 東口 チャーシュー
のの字系のチャーシューで、箸でつかもうとするととろっとした感じの柔め系。やや厚切りに切られたこのチャーシューが口のなかでとろっとして、麺と一緒に食べると最高の時間でした。これはご飯が欲しくなる感じ。
無敵家 ラーメン 池袋 行列 味 感想 麺
そして麺は、中太麺タイプ。ここは逆に家系っぽくないんですが、全体的な味のバランスからすると、この麺のチョイスは大正解という感じで、とても食べごたえがあってスープとの絡み方も抜群でした。

並んで食べるのはちょっとキツイけど美味しかったです

そんな朝早くから、こんなこってりなチャーシュー麺なんて・・・と言われそうですが、見た目以上にガッツリこってりということもなく、ジャスミン茶との相性もよくて、非常に最後まで美味しくいただけました。

げんこつラーメンと謳っているので、すごく深みのあるこってりさを想像していくと、少し肩透かしをくらいますが、全体的な味はシャープで、家系をベースにコクを追加した感じで美味しくいただけました。

ちなみに新宿に同じ名前と看板のお店がありますが、以前は系列だったそうですが、今は破門されているとのこと。一度食べに行きましたが、その理由がわかりました。一度池袋の無敵家を食べにいくとよくわかりますよ。

ただし、あそこまでの行列を待ってまで食べたいかな・・・と言われるとちょっとYESとは答えづらいのですが、店員さんの手際もよく割りとすっと行列も解消されやすいので、目安として店の角くらいまでしか並んでいない時なら一度行かれてみてもいいのではないでしょうか?深夜4時まで空いていますので、遅い時間ならそこまで並ばずに済むと思います。
とろとろのチャーシューは絶品です。

麺創房 無敵家

[住 所] 東京都豊島区南池袋1-17-1
[時 間] 10:30~28:00
[定休日] 無休(ただし年始はお休み)

About The Author

黒宮丈治(ごちテッド)
1978年生まれ、福岡県出身。Yelpエリート。30種以上の職を渡り歩いた後、フリーライター/プランナーとして活動。取材&インタビュー記事を中心に、エンタメからグルメ、ビジネスまで幅広く執筆。食べ物写真を掲載したTumblrブログ・飯写はフォロワー12万人超。Instagramでも食べ歩きフォト更新中。