ごちろぐ

ごちろぐ-ごちテッドの気ままな食れぽ。

渋谷 鳥升 やきとり&皮ぽん酢や色々

やきとり大好き!ごちテッド (@georgek5555)です。

今回は渋めな居酒屋さんをご紹介。焼き鳥がめっちゃ美味しかったです。

渋谷のマークシティの裏手にある渋い焼き鳥屋さん

今回ご紹介するのは、渋谷のマークシティの裏手あたりにある、時間によっては表に行列が出来てる人気店『鳥升』
渋谷 鳥升 焼き鳥 感想 レポ
筆者が行った時間はちょうど入れ替えの時間である8時前後だったので、ほぼ待たずに入れましたが結構表に待っている人が何人かいるほどの人気店。
外に食欲をそそる焼き鳥の香りが漂っているのがたまりません。

店内は2階建てで、1階は1人~2人用な感じですごく狭いですが、2階は靴を脱いであがる座敷仕様で、大人数でも対応可能な感じ。
ただし、人気店なのであまり大勢でいくと入れない可能性が高いでしょうか。4人くらいまでがベストですね。
赤星 サッポロ ビール 渋谷 鳥升
こちらのお店は瓶ビールを頼むと、赤星が出てきます。筆者瓶ビールの中でも赤星が大好きなので、これは嬉しかったですね。
生を飲むより、赤星でちびちびやるのがここはお得な感じ。
特に2階にいくと、瓶もの以外は1階から運んでくるので、忙しい時間は特に瓶ビールにしておくと注文から出るまでが早いです。

焼き鳥はとにかく大ぶりで絶品でした!

さて、ここの自慢といえば、やはり焼き鳥。
今回は定番系を一通り注文しました。

まずは塩焼きのもの。ほとんどが塩焼きでして、割りとこういう老舗系はタレがメインっぽいですが、塩焼きしか出来ないものが結構ありました。
渋谷 焼き鳥 鳥升 人気 味
やきとり 鳥升 渋谷 人気 感想
ここの特徴は、どん!と大量に乗ってくるワサビ。
最初そのまま食べてたのですが、ここのはワサビと合わせると最高ということが判明。
2本単位で注文ですが、2本で300円前後と一見そこまで安くないように思われますが、とにかく大ぶりでしっかりしていて、いっぱい頼まなくてもかなりお腹いっぱいになります。
渋谷 鳥升 焼き鳥 人気 感想
焼き鳥 渋谷 鳥升 人気 味 感想
そして、さらに絶品だったのがタレ。なぜにタレのメニューが少ないのかって疑問になるくらい、ここのタレは絶品。甘すぎず、味が濃すぎずで、口の中に頬張った瞬間、絶妙な焼き加減の肉と共にくちの中でタレがダンスします。
ここの焼き鳥の旨さはガチですね。並ぶ理由が解ります。

焼き鳥以外も美味しいメニューばかり

焼き鳥もそうですが、全体的に価格は割りとお手頃。
大体500円前後の1品ものが多かったです。
鳥升 渋谷 とりわさ 味 とは?
こちらは『とりわさ』470円。
とにかく新鮮なのがよくわかるというのと、一枚一枚の切り方が結構厚いのので、食べごたえ十分。また、1皿の量も普通4,5枚とかって感じですが、見ての通りがっつり乗っています。
煮込み 鳥升 渋谷 味 感想
こちらは『煮込み』370円。
東京の居酒屋の定番ですが、ここのかなりしっかりと煮込んでいて、味がめっちゃ染みこんでいます。ねぎたっぷりなのも個人的に嬉しいところ。
渋谷 鳥升 皮酢 味 感想
そしてこちらが、『皮ポン酢』鶏皮ポン酢ですね。320円です。
これは、ほんとうにお店によってすごく差が出る一品で、筆者はこれが美味しいところは焼き鳥が旨いといつも思っています。
そして、ここの皮酢は、めちゃくちゃ旨い!皮の厚みもいいし、湯引きの具合もいいし、ネギの量、そしてもみじおろしのざっくりとした量、この値段で1皿に入ってる量がたっぷり。全てにおいて合格でした。

渋谷で美味しい焼き鳥をお探しなら1度はどうぞ

人気店なので、少し待つかもしれませんが、時間によっては待たずに入ることもできるので、お近くにお立ち寄りの際はぜひ一度行かれてみてください。
席は2時間制で、お店も23時には閉まっちゃいますが、安いお値段で腹いっぱいになって、ほどよく酔える優良店です。
また焼き鳥食べたくなってきちゃいました。

鳥升

[住 所] 東京都渋谷区道玄坂1-11-8
[時 間] 17:00〜23:00
[定休日] 日・祝

About The Author

黒宮丈治(ごちテッド)
1978年生まれ、福岡県出身。Yelpエリート。30種以上の職を渡り歩いた後、フリーライター/プランナーとして活動。取材&インタビュー記事を中心に、エンタメからグルメ、ビジネスまで幅広く執筆。食べ物写真を掲載したTumblrブログ・飯写はフォロワー12万人超。Instagramでも食べ歩きフォト更新中。