ごちろぐ

ごちろぐ-ごちテッドの気ままな食れぽ。

西新宿 満来 ちゃーしゅーらあめん

満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
ラーメン大好き!ごちテッド (@georgek5555)です。

今回は、どでかいチャーシューで有名な老舗ラーメン店『満来』(まんらい)をご紹介。

とにかく分厚いチャーシュー!満来

場所は、新宿駅西口エリアで小田急ハルクの裏あたりになります。西口からならおおよそ5分ぐらい歩いたところでしょうか。
満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
店内はかなり広く、表に並んでいなくても、中でかなり行列状態になっていたりします。多少並ぶのは覚悟していた方がよいでしょうね。

こちらの『満来』は練馬で創業した老舗ラーメン店で、創業者の先代は自社ビル建て替えとともに引退されて、現在は2代目が店の味を守っています。今は新橋にもお店がありますね。
ちなみに、先代から2代目に代わる時に、先代からの進めで近くに満来の味を守って開店した「ほりうち」があります。ほりうちは1分もかからない並びにあるので、知らない人からしたらびっくりするかもしれませんね。ほりうちの紹介はまた次回。

今回、ごちテッドはこちらの名物であるどでかいチャーシューを堪能するために『ちゃーしゅーらあめん』¥1550を注文。
値段がなかなかいいですが、後で値段の高さがうなずける内容であることは、このあとの写真を見て頂くとわかります。

小食じゃなくても食べるのに苦労するほどの肉の量

満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
こちらが『ちゃーしゅーらあめん』です。上から見た感じだと、そのすごさがあんまりわかりませんよね。では、少し横にいきますよ。
満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
どうです?少しずつ感じていただけますか?ちなみにここのラーメンの器は、かなり大きい部類です。
満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
どうです?わかります??こちらの特徴はラーメンの上に乗った刻み海苔と、メンマ。これが、味のアクセントになってさらなる旨味の世界へ引き込みます。
まだ、肉の大きさがつかめませんかね?
満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
これでどうです??どうですか??この厚手のチャーシュー。ちゃーしゅーらあめんは合計3つのチャーシューが入っていて、1つが特に分厚く切られています。
満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
箸で掴んでみました。これとにかく厚い。どう厚いかというと、かぶりつこうとすると口を大きく縦に開けないと入らないほどです。
満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
そして厚手ではないタイプも、こんな感じで大判タイプ。
肝心のお味なんですが、大きいからといって決して雑な味ではなく、やや赤み感を残したフレッシュ系のまさに肉といったタイプのチャーシュー。ローストビーフ系チャーシューが好きな人なら間違いなくヒットです。
満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
そしてこちらは何もチャーシューがすごいだけじゃない。
この黄金色に輝くスープ。これがとにかく旨いんです。
ほどよい濃さとしっかりと旨味を感じるスープが、飲めど飲めど飽きも来ず、さらなるラーメンの深い世界へ誘ってくれます。
満来 西新宿 ちゃーしゅーらあめん
そして、この特徴的なやや平打な手揉み麺。もちもちとした食感に、食べごたえのある太さ、そして絶妙な縮れがさきほどの黄金スープをしっかりと絡めとって、口の中に一気に旨味を運んでくれます。

ちゃーしゅーらあめんは、気を抜くと感触するのが無理な量。3枚くらいなら余裕だろうと考えている人も、実際に食べてみると最後の方はかなり苦戦するほどなので、量が食べられない人は通常のらあめんを注文することをオススメします。
こちらは、つけ麺タイプのざるラーメンも名物なので、今度行く機会がありましたら、そちらも是非レポりたいなと思います。

らあめん 満来

[住 所] 東京都新宿区西新宿1-4-10
[時 間] 11:00〜23:00
[定休日] 無休

About The Author

黒宮丈治(ごちテッド)
1978年生まれ、福岡県出身。Yelpエリート。30種以上の職を渡り歩いた後、フリーライター/プランナーとして活動。取材&インタビュー記事を中心に、エンタメからグルメ、ビジネスまで幅広く執筆。食べ物写真を掲載したTumblrブログ・飯写はフォロワー12万人超。Instagramでも食べ歩きフォト更新中。