ごちろぐ

ごちろぐ-ごちテッドの気ままな食れぽ。

LUKE’S 表参道店 ロブスターロール

robsterrolllukesomote.JPG

ロブスター大好き!ごちテッド (@georgek5555)です。

今回は、本場ニューヨークでも連日行列ができるほどの人気店が日本に出店した『LUKE’S 表参道店』のロブスターロールをご紹介。

た〜っぷりのロブスター!表参道の人気店

場所は、表参道のシャネルあたりから路地の入ったところにある、おしゃれなお店が立ち並ぶ一角にあります。
Luke's Lobster ロブスターロール 表参道
基本はテイクアウトのお店ですが、お店の外には少し座れる場所もあり、テラス席にはなりますが、すぐに食べることも出来るようになっております。
Luke's Lobster ロブスターロール 表参道
ロブスターロールの専門店『LUKE’S』は、ニューヨークで創業するや、感度の高いニューヨーカーたちの間で一気に話題となり、今でも連日行列ができるほどの人気店。2015年の4月に日本初上陸として、こちらの表参道店がオープンしました。
Luke's Lobster ロブスターロール 表参道
店の表にはどこで捕れたロブスターであるかも掲示してあって、ロブスターへの並々ならぬこだわりを感じ取ることができます。
ロブスターロール以外にも、海老やカニなどを使ったものもあるようですが、今回は『ロブスターロール』のレギュラーサイズ¥980を注文。

ロブスターがこれでもかと堪能できるのだ!

注文時に「すぐ食べますか?」と聞かれたので「はい」と返事をしたら、簡易的な包装で出していただきました。その場で食べない人は、その旨伝えたほうがよいでしょうね。
Luke's Lobster ロブスターロール 表参道
今回、ごちテッドはレギュラーサイズにしましたが、もう一回り大きいUSサイズもあります。もっといっぱいロブスターを食べたい!という方はUSサイズにされるとよいでしょう。
ただし、レギュラーサイズでもかなり大きいですのであしからず。
Luke's Lobster ロブスターロール 表参道
みてください。このたっぷり入ったロブスターの身。
爪などの肉もしっかり入って、かじりついた瞬間から最後の最後までこれでもかとロブスターが口の中を占領してきます。

ロブスターは海老よりもタラバガニなどに食感が似ているので、程よい弾力と主張が強すぎない旨味が特徴。それがいっぱい口の中を埋め尽くすわけですからたまりません。
Luke's Lobster ロブスターロール 表参道
肝心のお味ですが、バターの風味がほんのりパンからやってきますが、全般的に濃い味付けは排除して、ロブスターの旨味のみで勝負している感じといえばよいでしょうか。
ロブスターの専門店などで堪能しようとすると、それなりに財布が痩せちゃうことを覚悟しないといけないのですが、この値段でしっかりとたっぷりとロブスターが味わえるのは非常にリーズナブル。
しつこくない味わいは、多くの方に受ける味わいだと思います。

今でも混雑時は多少待つようですが、調理工程もそこまで複雑ではないので、ちょっと時間をずらせば並ぶこともなくわりとスッと買えます。ぜひ一度ご賞味あれ。

LUKE’S 表参道店

[住 所] 東京都渋谷区神宮前6-7-1
[時 間] 11:00〜20:00
[定休日] 不定休

About The Author

黒宮丈治(ごちテッド)
1978年生まれ、福岡県出身。Yelpエリート。30種以上の職を渡り歩いた後、フリーライター/プランナーとして活動。取材&インタビュー記事を中心に、エンタメからグルメ、ビジネスまで幅広く執筆。食べ物写真を掲載したTumblrブログ・飯写はフォロワー12万人超。Instagramでも食べ歩きフォト更新中。