ごちろぐ

ごちろぐ-ごちテッドの気ままな食れぽ。

ラーメン屋でタンシチュー?! 高田馬場 ラーメン千代作 ストーンズプレート

ごちテッドは無類のラーメン好きなので

ついついラーメン店ばかりに入ってしまうのですが、

知人の方が富山に今行っているという情報とともに

富山ブラックの写真が流れてきたので

富山ブラックを食べに行こう!と

ちょっと散歩がてら高田馬場にあるラーメン千代作に行ってきました。

ラーメン千代作 ストーンズプレート タンシチュー

場所は高田馬場駅からさかえ通り商店街に入って

栄通り商店街のほぼ終点のところにあります。

ラーメン千代作 ストーンズプレート タンシチュー

自販機やらお手製の看板やらでとにかくごちゃっとしているのと

店内から聴こえる大音量の音楽が目印です。

と、ちょっと気になる看板が。

ラーメン屋なのにタンシチュー?!

店の表には今の大将のオススメの看板があるのですが、

今回はちょっと様子が違う。

ラーメン千代作 ストーンズプレート タンシチュー

え”?!タンシチュー?!!

さすがに驚きました。

千代作は知る人ぞ知る変わったお店で、

メインは家系のとんこつラーメン。

ところがここの大将は美味しかったらなんでもすぐパク・・インスパイアされて

通常のラーメンに+¥100で富山ブラック仕様にしてくれたり

家系にしては珍しく味噌ラーメンやってたり

二郎ブームにのって『千代二郎』なるインスパイアラーメンを出したりと

とにかくチャレンジ精神旺盛なのです。

しかもどれも結構うまい。

ただ、今回はさすがにちょっと違う。

そもそもストーンズプレートって何よ?

とにかく予定の富山ブラックをやめて今回は『ストーンズプレート』¥800を注文することに。

ストーンズプレートの答は店内に

店内に入ってすぐにストーンズプレートの答が分かりました。

そもそもここは普段めっちゃヘビメタやハードロックのサウンドが

これでもかってくらいの大音量で流れているお店で、

とにかく初心者の心をがっすりとへし折る感じなのですが、

今回はちょっと違いました。

今までよりはちょっと大人しめなサウンド。

お気づきの人はもうすでにいるかもしれませんが、

店内に流れていたのは『ローリング・ストーンズ』です。

ストーンズのアイコンといえば、

ミック・ジャガーの舌がべろんちょしているやつ。

舌のアイコン≒タンシチューというわけのようです。

・・・後で聞きましたが、それだけのようです。

とか言ってたら来ました!

ラーメン千代作 ストーンズプレート タンシチュー

うおおお!!なんじゃこりゃ!!!

すげーボリューム。

しかもラーメンよりも出るの速い!

ラーメン千代作 ストーンズプレート タンシチュー

うわーー!!タンめっちゃ入ってる。

サラダもついてるし、ご飯も結構ボリューミー。

ラーメン千代作 ストーンズプレート タンシチュー

ラーメン屋とは思えない仕様。

ここの大将はしかも、ごちテッドのことを誰かと勘違いしているらしく

初めて行った時からずーっと「おひさしぶりですね。」って言うんです。

いや、もしかしたらそういう戦法なのかもしれませんが。

今回も食べた後に嬉しそうに感想聞いてきてくれました。

それにしてもTシャツにゴム長の家系ラーメン屋スタイルのおっさんから

こんなシャレオツなプレート料理が出るとは。

ラーメン千代作 ストーンズプレート タンシチュー

ということでいただきます!!

ほぎゃ!!うめっ!!!

タンはしっかりと身厚で、味もしっかりとついている。

しかも身厚なのに箸でそんなに力入れなくても切れる。

これが口に入れた時にデミソースがしっかりと絡んで旨い。

たっぷりとかけられたデミソースをご飯にからめてかっこむと更に最高!!

味が結構濃いのですが、一緒に添えられた大量のサラダがよい感じで味を中和してくれます。

それにしてもまじでなんだこのラーメン屋はってくらい。

タンは惜しみなくたっぷりと入ってて最高。

まったく物足りなさを感じません。

千代作は元々タンチャーシューも作っているので

おそらく豚タンの安定供給が出来るので、考えたのでしょうね。

いやあ、それにしても全く臭みを感じないし

ほんとうに旨い。これで¥800ならかなり大満足ですね。

ちなみに他のラーメンは食券機で買うのですが、

こちらのストーンズプレートはもうボタンが足りないということで

現金でカウンターで注文してください。

大将が嬉しそうに作ってくれます。

ということでお近くにお寄りの際はぜひ一度ご賞味あれ!

ラーメン千代作

[住 所] 東京都新宿区高田馬場3-4-13
[時 間] 11:00〜20:30
[定休日] 日曜日・祝日

About The Author

黒宮丈治(ごちテッド)
1978年生まれ、福岡県出身。Yelpエリート。30種以上の職を渡り歩いた後、フリーライター/プランナーとして活動。取材&インタビュー記事を中心に、エンタメからグルメ、ビジネスまで幅広く執筆。食べ物写真を掲載したTumblrブログ・飯写はフォロワー12万人超。Instagramでも食べ歩きフォト更新中。